FAXでの119番通報のご案内

主に耳や言葉の不自由な方向けに、FAXでの119番通報を受け付けています。

通報の流れ

  1. FAXに通報内容を書いた用紙をセットし、局番なしの119番に送信してください。
  2. 折り返し、消防本部から通報者へ受信確認のFAXを返信します。
※必ず受信確認書を返信しますので、返信が届かない場合は、もう一度FAXするか、別の手段で通報してください。
※用紙をセットするときは、用紙の向きに注意してください。 あわてて用紙を裏・表逆にセットし、白紙のFAXを送信してしまうことの無いよう、注意してください。
※救急の場合は、玄関の鍵を開けてお待ち下さい。
※火災の場合は、通報後安全な場所に避難してください。

必ず書いて欲しいこと

  • 火災、救急の別
  • 住所を番地まで正確に(建物名称がある場合は、建物名称や部屋番号)
  • 氏名
  • 年齢
  • どうしたのか、どこにいるのか、どこの何が燃えているのかなど

様式のダウンロード

いざという時、すぐに送信できるよう、あらかじめ住所など必要事項を記入した用紙をFAXのそばに用意しておくと迅速な通報ができます。
「FAX119番通報用紙」を用意しましたので、ダウンロードしてご利用ください。

※通報用紙と一緒に通報要領も掲載しています。

FAX119番通報用紙 [PDFファイル]

このページに関するお問い合わせ先

消防本部通信指令室
住所:〒989-2351 宮城県亘理郡亘理町字祝田34番地2
電話 : 0223-34-1155
Fax : 0223-34-7758
お問い合わせはこちらから